お好みでパイナップルケーキ

先日、台湾に行ってきた。台湾に行った方のお土産で頂くもの、NO1のパイナップルケーキ。百貨店、パン屋、路面店色々な所で見かけるので、その都度つまみ食い。一番屋、李製餅家、オークラホテル、MITA、と4店舗のパイナップルケーキを食べた。

・李製餅家が最も、生地、餡共にあっさり。
・MITAは、パイナップルの果肉がしっかり。
・一番屋は、美味しい以外の印象が残ってない。餡が甘めだったかなぁ。うろ覚え。
・オークラはチーズのようにも感じられる濃厚なバターが練りこまれた生地が印象的。酸味が爽やかな餡に、パイナップルと思われる果肉も詰まってて、その重さにも納得。(20個入りを買ったけど、これが重たくて!)

路上で声を掛けてきたマッサージ店の女性にお勧めのパイナップルケーキを尋ねると、眉間にしわを寄せてしばらく考え、「好みね。」と至極まっとうな事を言った。確かに、各店舗で味が異なり個性的。4ヶ所で食べても、あそこのはどうだろう?と、他店のパイナップルケーキを食べてみたくなる。好みで言うと、オークラホテルが一番好き。絵画風なパッケージも華やかで好き。

もっと色んな所で食べたかったけれど、得意の思い込み乗り間違えで往復5時間もの時間を電車内で過ごすはめに。タラップに地図を広げて腰を下ろした往路の時間。ずいぶん時間が経ってから台湾旅行を思い出す時に、一番最初に思い浮かぶ出来事になるんだろうね、と友人が笑った。(なんて優しい友人なんだろう。イラついて不機嫌になってもおかしくない失敗なのに。)

ところで、帰国してから原材料を確認すると、李製餅家には『冬瓜』の文字が。なんとな。冬瓜が入ってるから、他の店舗よりも餡が白くて、パイナップルの筋っぽいものも無く、あっさりしていたのかな。

李製餅家:パイナップルケーキ・鳳梨酥(台湾語: フォンリースー)主要原料
麵粉(小麦粉)、酥油(バター)、糖、蛋(卵)、奶粉(粉ミルク)、鳳梨(パイナップル)、冬瓜、進口奶油(生クリーム?) ※不含化學色素

※最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

広告
お好みでパイナップルケーキ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中