お好みでパイナップルケーキ

先日、台湾に行ってきた。台湾に行った方のお土産で頂くもの、NO1のパイナップルケーキ。百貨店、パン屋、路面店色々な所で見かけるので、その都度つまみ食い。一番屋、李製餅家、オークラホテル、MITA、と4店舗のパイナップルケーキを食べた。

・李製餅家が最も、生地、餡共にあっさり。
・MITAは、パイナップルの果肉がしっかり。
・一番屋は、美味しい以外の印象が残ってない。餡が甘めだったかなぁ。うろ覚え。
・オークラはチーズのようにも感じられる濃厚なバターが練りこまれた生地が印象的。酸味が爽やかな餡に、パイナップルと思われる果肉も詰まってて、その重さにも納得。(20個入りを買ったけど、これが重たくて!)

路上で声を掛けてきたマッサージ店の女性にお勧めのパイナップルケーキを尋ねると、眉間にしわを寄せてしばらく考え、「好みね。」と至極まっとうな事を言った。確かに、各店舗で味が異なり個性的。4ヶ所で食べても、あそこのはどうだろう?と、他店のパイナップルケーキを食べてみたくなる。好みで言うと、オークラホテルが一番好き。絵画風なパッケージも華やかで好き。

もっと色んな所で食べたかったけれど、得意の思い込み乗り間違えで往復5時間もの時間を電車内で過ごすはめに。タラップに地図を広げて腰を下ろした往路の時間。ずいぶん時間が経ってから台湾旅行を思い出す時に、一番最初に思い浮かぶ出来事になるんだろうね、と友人が笑った。(なんて優しい友人なんだろう。イラついて不機嫌になってもおかしくない失敗なのに。)

ところで、帰国してから原材料を確認すると、李製餅家には『冬瓜』の文字が。なんとな。冬瓜が入ってるから、他の店舗よりも餡が白くて、パイナップルの筋っぽいものも無く、あっさりしていたのかな。

李製餅家:パイナップルケーキ・鳳梨酥(台湾語: フォンリースー)主要原料
麵粉(小麦粉)、酥油(バター)、糖、蛋(卵)、奶粉(粉ミルク)、鳳梨(パイナップル)、冬瓜、進口奶油(生クリーム?) ※不含化學色素

※最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

お好みでパイナップルケーキ

LINEが鐘を鳴らす

新入社員から、LINEしてくださいよ、と言われた。

彼の言い分は、
LINEの方がタイムラグが無いから早い、
やり取りの確認がしやすい、等。

そんな彼のメールの未読数は、
99+か何かになっていたように思う。
手の付けようがなくなったメールとはおさらば、
迷惑メールが無いクリーンなLINEへ!
なはんて、キャッチコピーみたい。

そもそも、LINEの仕組みがよく分からない。
登録すれば、知り合いのアカウントが
勝手に出てくる、なんて話を聞くけど、
FBの、この人友達違います?の仕組みと一緒?
LINEという会社に、端末のアドレス情報を
全部預けている、という事?
アドレス情報が分かるなら、
端末に入ってる情報、
全部引っこ抜くのも簡単なのでは?

 

ぐわん、ぐわん、と頭の中で鐘がなる。

SNSで人間の行動や思想を観察、
人工知能による人間選別は始まっている!
ゾルタクスゼイアン!!

やりすぎ都市伝説、大好き。

 

とにかく、LINEのこと。
メールじゃ、ダメなのかしらん。

 

※最後まで読んでくださり、本当にありがとうございます。

 

LINEが鐘を鳴らす

1年かけて毛穴を詰まらせる

世の中はコスメ商品・美容情報の大洪水。
誰だってきれいになりたいもの。

とにかく皮脂の分泌が多く、吹き出物が消えない。
よく言われるお菓子の食べ過ぎや、
脂質の取りすぎには該当しないだけに、
謎は深まるばかり。

乾燥しているからオイリーになる、
きちんとスキンケアをしていないから皮脂分泌過剰になる、
洗顔のし過ぎで肌を保護するために皮脂が増える、
といった情報を信じて、
朝はぬるま湯で洗顔、
肌に刺激になるクレンジングは使わない、
石鹸でクレンジングができる化粧品を選ぶ、
化粧水で整えた後クリームをつけて保湿をする、
といった取り組みを行っていた。

が、上記取組を1年経て、ようやく気が付く。

乾燥とか、
スキンケアが間違ってるとか、
そんなことではなく、
ただただ超オイリーなだけなんだと、
やっと、やっと気が付いた。

どの情報を信じて、実行して、結果をどう判断するか、
情報の取捨選択は自分自身で行わないといけない。

情報に自分の有り方を問われてる気分。
何でも有りすぎるって大変。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

1年かけて毛穴を詰まらせる

ハンガリー&ルーマニア&セルビア 8日の旅

2008年11月、日本⇔ブダペスト の往復券を買って、ハンガリーと、スロバキアのスピシュ城に行くルートを考えていた時の事。派遣切りが横行していた時でもあって、駅で偶然再会した派遣社員友人より無職になるとの報告を受けた。少し沈み気味の友人を目の前に、旅好きであった事を思い出し、ヨーロッパ旅行計画を伝えると、即答、私も行く、と。出発は2週間後。友人と会合を重ねルート変更を行った。

 

ヨーロッパは陸続きなので、行く都市ではなく国を欲張りたくなる。結果、乗り間違えると、ジェンガのごとく計画崩壊する、ギリギリの旅行行程を作成。刺激的で愉快すぎる、個人旅行至上TOP3に入る、そんな思いで深い3ヶ国8日間の旅ルートはこちら。

 

1日目 日本→ハンガリー ブダペスト ブダペスト泊

2日目 ブダペスト→ルーマニア シギショアラ シギショアラ泊

3日目 シギショアラ→シビウ シビウ泊

4日目 シビウ→ティミショアラ ティミショアラ泊

5日目 ティミショアラ→ セルビア ベオグラード

6日目 寝台列車 ベオグラード→早朝ブダペスト着

7日目 ブダペスト→日本

8日目 日本

ハンガリー&ルーマニア&セルビア 8日の旅

American Apparelの買収

American Apparelの日本撤退に、韓国の店舗は残るしいいやと書いたけれど、2016年内でUSA以外の全世界の運営停止が決定していたらしい。がびーん

カナダの衣料メーカー、ギルダンアクティブウェア(Gildan Activewear)が買収するようで、知的財産権の取得なんだとか。ギルダンによる買収で立て直されれば、日本再上陸も有りうるのかな。

アメアパのデザインはもちろん、Sweatshop Freeの理念が好き。Sweatshop Freeは、楽しく洋服を買う為の条件。アメアパでの買い物は、バングラデシュのビル崩壊事故や、MTV EXITのRadiohead のAll I Need を思い出して、落込むことも無かった。

アメリカでしか買えないとなると、今後の服はどこで何を買おう。着の身着のままで、僻地に放り出された気分。

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

American Apparelの買収

ケンカの火種は空気清浄機

主人とのケンカは、物の購入時に勃発する。
激しく罵り合い、なんてことはないけれど、
訥々と語り、それぞれが不服な顔をし、
部屋の空気が淀む、そんなケンカ。

今回の原因は、空気清浄機。

空気清浄、ニオイ除去、ウィルス除去、快適加湿、
と言いますが、鼻はさておき、目に見えないもの。
体感というよりも、感覚が織りなす世界観。
それが、空気清浄機の印象。

個人的には、いらんでしょ、となる。

が、主人には必要なものらしい。

元々、主人が使っていた空気清浄機。
去年(2016年)の梅雨時に、
異常な臭いを発しだし封印。
このままいらないと言って、と願っていたけど、
先日、フィルター諸々を買い換えたい。
買い替え費用は1万円弱。
との相談があり、さすがに、
い、いちまん??となった。

個人の感覚、気持ちの問題だから、
買っても良いけど、個人的には要らないと思ってる。
そもそもあれだよ、ナウシカ論だよ。
汚染された世界で生きる為に、菌との共存の為に、
身体は進化していくんだよ。
清浄!除去!菌一掃!何て事をすれば、
汚れたものや、菌に対する抗体もなくなり、
私たちはもっともっと軟弱体質になってしまうぅぅぅ

くるりと背中を向けた彼が、テレパシーを送ってきた。

ピピピ・・・

オハナシニ ナリマセン

彼がどう結論を出したのかは、まだ知らない。

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

ケンカの火種は空気清浄機